久々のとらちゃん


ペットランキングへ



_DSC1180_20170922222638d08.jpg

いつもの面々の晩御飯も終わって

それぞれお気に入りの場所に引き上げていった直後

背後のから にゃ~ と誰かが呼ぶ声が

ここでは聞きなれない声でしたので振り返ると、とらちゃんがこちらを見ています

とらちゃんはここからかなり離れた住宅地を拠点に暮らしている大柄な雄猫で

たまにこの辺りまで遠征してくるのですが

とらちゃんが登場すると防衛隊長しまちゃん以外のメンバーは

クモの子を散らすようにどこかに隠れてしまいます

もしかしたら今日もとらちゃんがやってきたのに気付いてみんなは引き上げていったのかもしれません

カリカリが少しありましたので差し出すと軽く食べて広場の探索に出発

ただ広場のベンチには
_DSC1203_201709222226504a8.jpg

しまちゃんがまだ残っていてとらちゃんの登場に気付いています

防衛隊長として侵入にゃんには厳しく対応するしまちゃんなのですが

地域で一番大柄なとらちゃんに対しては慎重に見張りを続けます

_DSC1187_20170922222641610.jpg

とらちゃんもしまちゃんに気付いた様子

姿勢を低くしてしまちゃんの出方をうかがっています

_DSC1191_20170922222643b29.jpg

まだ両者の距離は20mくらいはありますので直ぐにどうこうといった状況ではありませんけど

このまま何事もなく済んでくれればいいのですが・・・

_DSC1196.jpg

立ち上がってこのまま帰るべきかしまちゃんの方に向かうべきか考えて

_DSC1193_2017092222264480d.jpg

しまちゃんの方に向かって移動開始

続く

LEICA SUMMICRON-R 50mm/2     SONYα7Ⅱ   F2 1/13-1/25sec ISO 2000 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします



20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト

お気に入りの場所


ペットランキングへ





この杭はしろちゃんのマーキングポイント

ここでバリバリバリとするのが晩御飯後のお約束

何となくついてきて・・・と言っているような気がしたので後について行くと
_DSC1134.jpg

人通りの少ないルートを選びながら

到着したのは
_DSC1138_20170920223712d50.jpg

最近しろちゃんがよく登っている古びた塀

この辺りは日中は人通りも多くて

目立ちまくりのしろちゃんにはちょっと無理な場所なのですが

日暮れが近づくころには行きかう人もまばらで誰か通るとしても犬のお散歩くらいです

犬が近くに来ても高さのある塀の上にいる分には安全なので

しろちゃんにとっては絶好の夕涼みポイントです

_DSC1140_2017092022371342e.jpg

ここは気持ちいいにゃ・・・

古びた塀と背景の緑が真っ白な毛色に映えてとてもいい雰囲気です

_DSC1150.jpg

本人的にもそれが分かっている様子でしっかりポーズを決め込んでいるような気がします

_DSC1156.jpg

日が傾きだすと暗くなるのが早くなってきました

薄暮を見上げてしろちゃんは何を想う・・・

LEICA SUMMICRON-R 50mm/2 SONY α7Ⅱ  F2 1/10-1/60sec. ISO 800-1250 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします



20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ

今年最後のオヤジポーズ?


ペットランキングへ





台風が去った日は再び30℃オーバーになりました

今年はもう見られないだろうと思っていたしまちゃんのオヤジポーズも復活です

_DSC1116.jpg

いったん涼しくなった後の暑さは堪えるにゃ・・・

まぁ真夏の37℃の世界に比べると脇の冷やし方も少し地味でしょうか

辺りを見回すと
_DSC1097_20170920215526850.jpg

木の上に白い塊が・・・

暑さがぶり返すと同時に数が少なくなっていたやぶ蚊も増えたので

ゆきちゃんは木の上に退避・・・といった所でしょうね
_DSC1100_20170920215527377.jpg

今日は木の枝を上手に枕として使って熟睡中

ゆきちゃんの樹上熟睡にはいつも感心させられます

_DSC1109_2017092021552954a.jpg

シャッター音に気付いたのかしろちゃんも出てきました

3兄妹の中では一番気温の変化には強いようで普段通り

暑い日と涼しい日を繰り返しながら季節は進んでいきますけど

前日と10度以上の気温差は勘弁してもらいたいです・・・


MINOLTA MD TELE ROKKOR 200mm/2.8 SONY α7Ⅱ   F2,8 1/60-1/80 ISO 800 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします



20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ

視線を感じて


ペットランキングへ





いきなりゾンビが白目をむいたようなカットですけど

大あくびのふぁーふぁちゃんです

通りがかりに藪の中のふぁーふぁちゃんと目が合ったのでカメラを向けると大あくび

シャッターのタイミングが物凄く悪かったようで上のカットとなった次第です

普通ならNGカットなんでしょうけどここまで変顔が撮れるのも珍しいので今日のファーストカットで使いました

間の悪い時ってこんなことが続くもので次のカットも

_DSC1070_20170919220640d57.jpg

かなりインパクトのある顔になりました

2枚続けて変顔を撮れる機会も滅多にありませんよね

どうやら今日はシャッターを押すタイミングに要注意みたいです(笑)

_DSC1076.jpg

9月も半ばになると日の入り時間も随分と早くなってきました

ふぁーふぁちゃんは公園の外から晩御飯時にご出勤なのですが

ここにやって来る時間が季節によって大きく変わります

夏場は遅く、冬場は早い傾向なので

ふぁーふぁちゃんの出勤時間の変化で季節を感じる今日この頃です

_DSC1082.jpg

いつもの待機場所の藪の中から

公園の外の歩道を知り合いが通るのを見張っていたようで

そんな視線を感じたのでしょうね、ふと藪の方を見るとふぁーふぁちゃんと目が合いました

猫の視線パワーは人の視線よりも強力なのかもしれませんね

でも
_DSC1084_20170919220644e77.jpg

最後のカットもこんな表情に写ってしまいましたので

強力な視線パワーがシャッターのタイミングを狂わせているような・・・

MINOLTA MD TELE ROKKOR 200mm/2.8 SONY α7Ⅱ  F2.8 1/40-/89sec. ISO 320-1000 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします



20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ

警戒中


ペットランキングへ





いつになく真剣な表情のしろちゃん

近くに子供軍団の声がするので警戒中の一コマです

夏場に比べると虫取りの子供たちも減ってこの辺りも随分平穏になったとはいえ

場所によっては物凄く目立つしろちゃんにとって油断は禁物です

でも
_DSC9048_20170916221451aab.jpg

カメラも気になるらしく

耳で子供の位置を探りつつ警戒態勢をとりながらもレンズの方を見たりと

ちょっと落ち着かないしろちゃんです(笑)

_DSC9051.jpg

写真好きのしろちゃんですから

まぁ護衛もいることだしそんなに慌てなくても大丈夫そうだにゃ・・・

等と考えているのかもしれませんね

_DSC9052.jpg

子供達の声が遠ざかっていくと

耳も前の方に向いて完全にポーズを決めています

_DSC9054.jpg

最後はしろちゃん得意のカキカキ

やれやれ子供軍団がこっちに来なくてよかったにゃ・・・

安堵の表情がいい感じで

いかにもしろちゃんらしい1枚です

MINOLTA M-ROKKOR 90mm/4 SONY α7Ⅱ   F4 1/50sec. ISO 800 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします



20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ
プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR