夜霧



今日は風景写真からの始まりですが、ここはアビちゃんが保護されるまで暮らしていた辺りです

生前のアビちゃんを知っている方々でここを訪れている方も多いと思います

私もここで手を合わせてきましたけど

今頃アビちゃんはこの辺りでお散歩でもしているのではないでしょうか・・・・


_DSC6497_20141129232822a77.jpg

お参りが済んで、いつもの面々に会いに行くと3兄弟がお出迎えしてくれました

今日は 午前中雨→夕方から晴れ→夕暮れ時から気温下がる と天気が移り変わったせいでしょうか

何だか霧っぽい雰囲気になって来ました

_DSC6583.jpg_DSC6609.jpg_DSC6777.jpg

この時間帯にここで霧に遭遇するのは初めてですが

外灯が丁度良いアクセントになって、とってもいい雰囲気です

_DSC6763.jpg

霧と言っても地表近い所だけで、見上げれば夜空にはお月様がはっきり見えます

霧と3兄弟 中々良い組み合わせです

もしかしたらこれはアビちゃんが御膳立てしてくれたのかな・・・・

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!
スポンサーサイト

また会えたね

_DSC4916_20141128200752b48.jpg

前回この神社を訪れてから数日が経ちました

果たして2年もすれ違っていたニャン達とまた会えるだろうか?

と思い、お参りがてら境内を見回すと

ご縁というのは不思議なもので、あれだけすれ違っていたのに今日は難なく会えました



ここが彼の定位置なのでしょうか

前回あったことを覚えていてくれたようで、私のことは全く気にしないでグルーミングに夢中です

_DSC6193.jpg

神社に猫って、物凄く似合いますね・・・

_DSC6175_201411281959084d6.jpg

今日は彼にしか会えませんでしたが

ここにはまだ出会っていないニャン達もいそうな気配がします

そのうち全員集合のカットが撮れる日が来そうな予感・・・

_DSC6198.jpg

境内の銀杏がそろそろ見頃です

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!

雨中の3兄弟



11月も終盤、この時期の雨は本当に冷たく感じます

この時はまだ知らなかったのですが、もしかしたらアビちゃんのお別れの雨だったのかもしれませんね

ほぼ二日間続いた雨も夕方少し弱くなったので3兄弟に会いに公園へ

最初の登場は場所から考えてゆきちゃんかと思いきや、しろちゃんでした

_DSC6249.jpg

続いてしまちゃん

気温が10度を下回って、吐く息はうっすらと白く見えましたけど

これ位ではにゃん達はまだまだ大丈夫なようで、多少濡れても平気で歩き回っています

まぁまだ冬の入り口に差し掛かった位でしょうから、そとねこちゃん達にとっては私たちが感じるほどではないのでしょうね

_DSC6277.jpg

しろちゃん、しまちゃんと揃ったのですが、今日はゆきちゃんがまだ現れません

何処かに引き籠って、雨が上がるのを待っているのでしょうか?

ちょっと前までは大きな木の下の植え込みに入っていれば傘を二重にさしているようなもので

かなりの雨でも濡れることはなかったのですが

木の葉が大半散ってしまった今となっては、濡れたくなければそれなりの場所を探さなければなりません

そう考えると、ゆきちゃんは濡れたくないのかもしれませんね

そうこうしているうちにあっという間に日も落ちて、そろそろ帰ろうかな・・・と思った時
_DSC6331.jpg

何処に隠れていたのか、ゆきちゃんが出てきてくれました

気が付くと雨は殆ど止んでいましたから、雨上がりを待っていたのでしょう

それにしてもゆきちゃんは全く濡れていません 近くに完璧な雨避けスペースがあるんでしょうね

3兄弟が全員揃ったところで再び雨が・・・

そんな訳で、今日はみんなバラバラに引き上げていきました

_DSC6362.jpg

みんな、おやすみ・・・またね・・・




人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!

アビちゃん また会う日まで

_DSC0286_201411262204495ea.jpg

このブログにも何回か登場しているアビちゃんが逝ったそうです

享年二十歳(推定)の大往生です

ここを訪れる猫好きの間ではアビちゃんのことを知らない人はいない程の有名にゃんで

多くの人から愛される存在でした

今年の冬は東京でも大雪が2度もあり、とても厳しい冬でしたが

大雪の直後ボランティアさんに保護されて今日まで余生を暖かな所で過ごしていました

アビちゃん、お疲れ様、そして本当にありがとう・・・

_DSC0314_2014112622045164c.jpg
_DSC0731_20141126220451956.jpg
_DSC1094.jpg

でも猫は9livesと言われていますので、いつの日かまた会えそうな気がします

_DSC1077.jpg

その日が来るまで サヨナラ、アビちゃん!


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!

今日も元気



ちびちゃんとは頻繁に会ってはいるのですけど、私がここを訪れる頃にはすっかり夜になっていて

撮影はパスしていましたから、ここに登場するのはは久しぶりです

皆様のブログを拝見すると3連休は何処に行っても人人人・・・のようでしたが

ここも人が普段の休日以上に人が多く

せっかく日のあるうちにやって来ても、いつもの面々も何処かに身を隠していて出てきてくれたのはちびちゃんだけでした

_DSC5355.jpg

ここは休日ともなると人の往来が多い所ですから、多少の人出にはちびちゃんは怖気付いたりしないようです

ちびちゃんが登場すると通りがかった猫好きの方々から 可愛い~! とか声もかかって

本人もちょっと得意そうです(笑)

_DSC5362.jpg

冬が近づき、少し丸くなってきたちびちゃん 

今日も元気に愛嬌を振りまいています

_DSC6049.jpg

平場のこの辺りでもそろそろ紅葉が見頃です・・・


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!

スペシャル御飯



みぃちゃんがレンジの前で 早くアレを作るように と念じています

アレ とは、みぃお気に入りのスペシャルご飯

アレの話の前にみぃの後ろのレンジの説明を少しばかり

3年ほど前に使っていた電子レンジが壊れて買い替えたのがこのレンジ

当時は弁当や冷蔵していた猫缶などの温めにしか電子レンジを使っていなかったので

とにかく温めに使えればレンジは何でもよかったのですが、たまたまモデルチェンジの時期にあたっていたらしく

HITACHI製のスチームオーブンレンジが現品限りの半額で展示されていました

他の電子レンジと大して値段も変わらなかったので、当時は宝の持ち腐れでしたが最後の1台だったこれを購入

購入後、色々な使い方ができることが分かって、結果大オーライの便利な調理器具として

今では無くてはならない存在になっています

さて、前置きが長くなりましたけど、みぃのお目当てはスチームを利用した 鳥胸肉の焼き物スチーム仕上げ(仮称)です

作り方はいたって簡単で、水タンクを満水にしてレンジに鶏胸肉をセット、後はダイヤルを回してボタンを押すだけです

お任せでは時間が少し足りないようですので、終了後再度同じセットで10分程再加熱で中までしっかり火を通します 
_DSC0040-2.jpg

レンジに入れてから出来上がりまで30分程かかりますが

鶏皮は程良く焦げ色で美味しそうです

スチームの有り無しを試してみましたが、スチームを使ったほうが胸肉のパサパサ感がなくなって

美味しさには明らかな違いがありました

この機能を使うと、油で揚げないとんかつや鳥の唐揚げなんかも結構美味しく出来ますので

ノンフライヤーの購入を検討されている皆様にもこのレンジはお勧めできます

_DSC0043-2.jpg

少し冷ましてから胸肉を手で細かく裂いて さきいか状 にしたら完成です

勿論、これを全部みぃが食べるわけではありません

玉ねぎの薄切り、ヨーグルト、マヨネーズ、胡椒、バジル と胸肉をあえてトーストにのせたり

雑炊やサラダ等、結構使い道はありますので、我が家では人も猫も同じものを食べています(笑)

みぃはドライフードメインの食生活ですから、こんなスペシャルご飯も大好物のカツオほどではないにしても

にゃん生の潤いにはなっているのだと思います でもこれって猫缶より安価なんですよね(笑)

_DSC0027-2.jpg

ごちそうさまでした 美味しかったにゃ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!

ほぼ2年のすれ違い



ここは家からほど近い神社の境内

この辺りに引っ越してきてもうすぐ2年になるでしょうか

歩いて来られる距離ですから初詣にも来ていますし、通りがかった時などにはよく立ち寄ってお参りもしていたのですが

初めて境内でにゃんに遭遇しました

_DSC4924.jpg

なんとなくにゃん達が居そうな気配があったので、お参りがてら境内を見回してはいたのですが

ご縁が無い・・・とはこんな事を言うのでしょうね(笑)

_DSC4906.jpg

丁度神社の方がいらしたのでお話をお伺いすると、ここには何匹かの猫が住んでいるとのことでしたから

今まで出会えなかったのが不思議です

_DSC4940.jpg
_DSC4908.jpg

本殿の下にもキジトラちゃんがいました

今までお互いにすれ違っていたようですけど

一度ご縁があったからには次回からはにゃん達に会えそうな予感・・・

_DSC4899.jpg

以後お見知り置きを これからはヨロシクね(笑)


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!

男前

_DSC5630_20141120231406c0e.jpg

この子は昨日の記事で石垣にいた赤虎くんとは別猫です

この公園で一番多いのは赤虎一族で、、体の大きさや顔つきも似ていますので

ご先祖様に キング オブ 赤虎 なんて呼ばれるにゃんがいたのかもしれませんね

_DSC5641.jpg

1枚撮らせてもらい、その場を離れたのですが

私に親しみを感じてくれたのか、後を付いてきたようで振り返るとすぐ近くまで寄ってきてくれました

こんにちは と声をかけると
_DSC5649.jpg

木の根をバリバリっと爪とぎをして挨拶を返してくれました

猫らしいとっても可愛らしい仕草ですけど、顔つきは 百戦錬磨の勇士 といった雰囲気です

_DSC5652_20141120231452957.jpg

最後はポーズを決めてくれて ワイルドペットポートレート の完成です(笑)


おまけ
_DSC5666_201411221938376f4.jpg

カラスはにゃん達にとってあまり有難い存在ではありませんので

公園などで撮影する機会も少ないのですが、この子は普通のカラスとは違った雰囲気です

この時の装着レンズは60mmですから、カラスと私の距離は1メートル程度

カラスはとても頭の良い鳥のようですが、こうして間近で見ると本当に賢そうな目をしています

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!

人気スポット



さて問題です

上の写真の中ににゃんが写っているんですけど、わかりますか?

拡大すると・・・
_DSC5612-2.jpg

ご覧のように三毛ねこちゃんがグルーミング中

この子は何回かこのブログに登場している三毛猫ちゃんで

後ろに見えている石垣がお気に入りのようで、ずっと石垣の上にいました

石垣を降りてもお堀のこちら側に来ることはなくて、近寄って見ることはできません

_DSC4350-2.jpg
_DSC0044-2-2.jpg

上のカットは1月9~11日の記事 思わぬ所に から再掲載なのですが

相変わらずお堀の向こう側エリアで暮らしているようです

それにしてもなんであんな所が気に入っているのだろうか・・・と思ったその時
_DSC5672_20141120231455fcc.jpg

上のカット、画面を横切る白鷺が目立ちますけど、石垣に注目するとすると
_DSC5672-2.jpg

なんと、お堀の石垣に赤虎ちゃんがいます!

もしかしてここはこの公園のにゃん達の間では人気スポットになっているのでしょうか?


おまけ
_DSC5691_20141120231521d99.jpg

今この公園では薔薇が見頃を迎えています


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!

今日はインドアで



昨日までは紅葉狩りでロケ撮のみぃのペットポートレートでしたので

今日はみぃのホームグラウンド、室内での撮影です

外では背景の紅葉の雰囲気も入れたかったので焦点距離の長いレンズは控えて60mmと85mmを使いました

家はあまり広くないのですが、背景をあまり生かしたくないので(笑)200mmを使ってみました

_DSC0080.jpg

望遠レンズと言えば、普通は屋外で遠くのものを大きく見せたい時に使うもの・・・と思いがちですけど

そんなに広くない室内でも、猫くらいの大きさの被写体なら結構便利に使えます

_DSC0048_201409181514081c0.jpg

みぃの後ろ1メートル位の所には電話機が置いてあるのですが、ご覧のように背景が大きくボケますから

背景に邪魔な物があったりしても、淡い色の物なら気になりません

勿論、焦点距離が長くなるとブレの問題もありますから、カメラの設定感度やシャッタースピードには注意も必要ですけど

たまには室内で望遠レンズを使うのも面白いですよね

_DSC0109_20140918151410b33.jpg

はい、そこまでとみいちゃん撮影終了宣言・・・

この辺りは外でも家でも変わりないようです(笑)

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!
プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR