結構降ったにゃ



昨日の天気予報通り今日の東京は雪になりました

都心では3センチの積雪ということですけど、この辺りではその倍は積もっていそうです

_DSC0012_2015013014581136f.jpg

そんな雪の降る中でもしろちゃんとしまちゃんは出てきてくれて走り回ってくれましたけど

足元が結構雪に埋もれてしまって動きにくそうです
_DSC0015_201501301458122a0.jpg

この時期しまちゃんの毛色は周りの景色に溶け込んでししまって

しろちゃん、ゆきちゃんに比べて見つけにくいのですが

これだけ雪が積もって辺り一面真っ白になると状況が一変してとても目立ちます

暫く走り回っていた兄弟ですが

_DSC1581.jpg

寒っ! お家に帰る!

_DSC1586.jpg

その頃ゆきちゃんはといえば

寒いからお家から出ないにゃと外の雪景色を眺めていました


おまけ
_DSC1587.jpg_DSC1553_2015013014585930b.jpg

花が開き始めた梅の木も、今日の開花は小休止・・・


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif
スポンサーサイト

今日は35mmで

_DSC1263_201501221706244bf.jpg

グルーミング中のしまちゃんを正面から1枚

昨日の28mmに続いて今日はちょっとだけ長いレンズの35mmを使ってみました

35mmは準広角レンズとか純標準レンズと言われています

私は準標準レンズというよりは準広角レンズという感覚でこのレンズを使っていますけど

28mmからたった7mm焦点距離が長くなっただけで遠近感を含めて随分と仕上がりの写真の感じが変わります

_DSC1265.jpg

カメラから被写体までの距離と被写体から背景までの距離にもよるのですが

28mmに比べると画角が狭くなった分、標準レンズに近い遠近感があまり強調されない自然な描写をします

この辺りが広角レンズでありながらも準標準レンズと言われる所以でしょうね

_DSC1261.jpg

28mmよりはボケも大きくなりますけど

極端に被写体に近寄らない限りは、背景の様子も分かる程度の自然なボケ方ですから

被写体を浮き上がらせつつその場の雰囲気も残ります

絞って使えば被写界深度も深くなり、広角レンズっぽい使い方も出来ますし

撮り方次第では色んな描写を楽しめる画角だと思います

_DSC1258_20150122170622128.jpg


16mm-35mm等のズームを使えばレンズを何本も持ち歩いたりせずに済みますけど

私は単焦点レンズの描写が大好きなので、何本も持ち歩いてレンズ交換をしながら撮影をしています

_DSC1276.jpg

今日のレンズはAF NIKKOR 35mm/2D

このレンズも昨日の28mm程ではありませんけど、そこそこ古い設計のレンズですが大変良い描写をするレンズです

ただ、最近のNikonのカメラは超音波モータを内蔵したレンズでないとAFが使えないものもありますので

カメラによっては注意が必要です

AF NIKKOR 35mm/2D    NikonD4    F4   ISO 100 RAW(全カット共通)


おまけ
最近の高画素機で使うにはこのレンズでは解像力が足りないのでは? 

なんて意見もあるようですが、私はD800でもこのレンズを使っていて特に問題は感じません

ただこのレンズに限らず、古いレンズの場合は色収差等の問題はありますからRAW補正の必要は感じます

下のカットはこのレンズをD800にて撮影
_DSC0286_201411262204495ea.jpg






人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

今日は28mmで



大あくびのしろちゃんをローアングルで撮ってみました、気持ちよさそうですね・・・

近寄って写真を撮らせてくれるにゃん達には24mm~35mm位のレンズを使うことが多いのですが

今日は28mmを使ってみました

_DSC0020_20150127234237a4a.jpg

先日の135mmと同様に28mmという焦点距離のレンズも広角ズームに押されてしまって

最近では影の薄いレンズになってしまいましたし、24mmや35mmのように大口径のレンズも多くありませんけど

昔ながらのF2.8で比較的安価の標準的なスペックのレンズでも、設計に無理がない焦点距離なのか

画面の周辺まで像が流れることもなく素晴らしい描写をするレンズも多々あります
_DSC0027-4.jpg

24mm程ではありませんけど、ちょっと絞ってやれば被写界深度(ピンとの合っている範囲)も深くなりますから

いちいちピント合わせをせずに目測で 置きピン撮影 も簡単に出来ますしローアングルの撮影にはとっても便利です

_DSC0102_20150127234240c9b.jpg

レンズがとてもコンパクトなので、にゃん達の直ぐ近くまで寄っても威圧感を与えず撮影できますし

それなりに広い範囲が写りますので、この画角に慣れてしまえば 

置きピンでノーファインダー撮影 なんかも比較的簡単に出来たりします

_DSC0105-2.jpg

しろちゃんが木から降りてくるところを下から見上げた1枚

登りはよいよい帰りは怖い(笑)


今日のレンズは MINOLTA AF 28mm/2.8

フィルムカメラを含めて20年以上使っているレンズです

1980年代のマニュアルフォーカス時代のレンズからレンズ構成は変わっていないようですし

設計の古いモノではありますけど、今のデジカメで使っても素晴らしい描写をするレンズだと思います

今では中古でしか手に入りませんけど、SONY Aマウントユーザーの方にはお勧めの1本です


MINOLTA AF 28mm/2.8    F3.5 ~5   ISO200~350   SONY α900  RAW


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

月夜の猫



月をバックにフェンスを結構な高さまで登ったふぁーふぁちゃん、風流ですね

よく見ると下にはこの辺りで見かけるのは珍しいゆきちゃん

最近このふたりは仲良し・・・なんて話も聞いていましたけど、一緒にいる所を見たのは初めてです

しばらくの間こんな状態が続いたのですが
_DSC1498_201501272328113fb.jpg_DSC1502.jpg

ふぁーふぁちゃん、どうやらフェンスを降りてくるようです

どうやってフェンスを降りるのかと興味津々でしたが

かなり不器用というか降りることに関しては人とあまり変わらない感じで、見ていて笑ってしまいました
_DSC1508-2.jpg

途中まで降りると何故かまた主柱で落ち着いて、下にいるゆきちゃんとは目を合わせません

ん~? 仲良しとも聞いていましたが、ふたりの間に緊張があるような雰囲気です
_DSC1510.jpg

と、その時ふぁーふぁちゃんが横のフェンスに飛び降りました

すかさず

_DSC1512.jpg

ゆきちゃんがファイティングポーズで唸っています

普段おとなしいゆきちゃんのこんな状態を見るのは初めてですから、これには驚きです

ふぁーふぁちゃんがすぐに逃げて、ゆきちゃんも後を追いませんでしたのでこれにて一件落着となりましたけど

残念ながら仲良し説は誤報だったようですね

_DSC1523.jpg

睨み合いに勝ったゼィ・・・と悠々引き上げるゆきちゃん

にゃん関係も色々あるようです・・・


SUMMICRON-R 50mm/2 NikonD4    F2.8 1/25 ISO 8000 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

今日は135mmで

_DSC0007_20150126224143c18.jpg

135mmという焦点距離は中望遠と言われているレンズの中では一番長いレンズですけど

本格的な望遠レンズと言うにはちょっと長さが足りずに

最近では70mm~200mmのズームレンズの陰に隠れて存在感が薄くなって来ています

でもポートレートやにゃんの撮影では単焦点レンズならではのボケの綺麗さもあってかなり使い出のあるレンズです

_DSC0129_201501262238360b4.jpg

135mmは200mmや70mm~200mmのズームレンズよりは小型ですから意外と取り回しが良いですし

絞りを開けて撮影すれば、撮り方によっては背景も大きくボケて

これって何ミリのレンズ使ったの? といった感じの写真に仕上がります

_DSC0163-2_201501262241436b3.jpg

上のカットはしまちゃんに1.5m位まで接近しての撮影です

ピントの合った目以外はかなり大きく綺麗にボケてかなりの長焦点レンズを使ったような印象です

下のかんなちゃんは上のカットよりもう少し寄っているでしょうか

こちらのカットは鼻の頭にピントを合わせています

鼻にピントのポートレートなんて少し変ですけど、犬や猫の場合こんな写真も結構面白かったりします

_DSC0134_20150126223837529.jpg

今日のレンズは Carl Zeiss Sonnar 1.8/135mm ZA

135mmとしては大柄なレンズですけど、70mm-200mm/2.8よりは小さくて一絞り以上明るい上に

シャープネスが高くてボケも柔らかな素晴らしいレンズです

メーカーも焦点距離も違いますが、先日のAF-S NIKKOR 200mm/2G EDVRⅡと雰囲気の似た描写だと思います

どちらもお気に入りの 少し長めのポートレートレンズ です

Sonnar 1.8/135mm ZA       F1.8   ISO 250~320   SONY α900   RAW

おまけ
_DSC0172_2015012622414150a.jpg

このレンズのもう一つの特徴は最短撮影距離が72cmとかなり寄れることです

梅の蕾もこの位まで寄れますので、花などの撮影でも便利に使えます

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

ねこみち



外から見てもよく分からないのですが藪の中に入ってみると

にゃん達がよく通る道があります

しまちゃんがそんなねこみちの一つを案内してくれたのですが

何やら気になることがある様子
_DSC1329.jpg

ここに侵入者でもあったのでしょうか?

盛んに落ち葉の臭いをチェックしています

_DSC1331.jpg

少し離れた所からガサガサっと音がすると、ちょっと緊張モードでそちらの方を覗います

新顔君が現れるようになってからというもの

いつもの面々も皆落ち着きがなく、防衛隊長のしまちゃんとしては緊張の瞬間

そして音の主は・・・
_DSC1333.jpg

かんなちゃんでした

今までこの辺りでかんなちゃんを見かけることはありませんでしたが

新顔君が現れるようになって負傷した昨年暮れから3兄妹のテリトリーに居候状態が続いています

挨拶しつつもお互いに情報交換

異常なし! と言った所でしょうか・・・

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

お家に帰ろう



ここに新顔くんがやって来るようになってから、いつもの面々の日没後の活動は控えめになっていますが

今日は珍しくしろちゃんの木登りです

_DSC0528.jpg

こちらはゆきちゃん

同じようにしまちゃんも木に登ってはしゃぎ回っていたのですが

さすがにこの明るさの中ではしまちゃんの体の色ではピント合わせもままなりませんので撮影断念

_DSC0531.jpg

それにしても今日のデジタルカメラの超高感度耐性には恐れ入ります

上のカットは特に暗い所でしたから感度設定6400でも大幅にアンダーでした

RAW現像の段階で2絞り程度上げましたので、実質の感度は20000位になります

勿論、明るさを明るくするだけでは色味を含めて良い状態ではありませんけど

RAW現像の段階でそれなりの調整をすればこのくらいの感じまでは補正可能

フィルムでは増感でISO3200程度まで撮影したことはありますけど

フィルターで補正してもカラーバランスはイマイチで、相当粒子が荒れた状態を覚悟の上の撮影でした

勿論、低感度フィルムで人物や食べ物等の撮影ならばなだらかな階調再現から

今でもフィルムのアドバンテージがありますが、こと高感度撮影についてはデジタルの圧勝です

_DSC0559.jpg

さて、木登りで盛り上がっていた兄妹たちですが

そろそろおやすみなさいの時間のらしく、みんなお家に帰るようです
_DSC0562.jpg

一足先にしまちゃんが中に入っています

みんな良い夢みてね・・・おやすみなさい・・・


Makuro-Planar 2/100 ZF.2 NikonD4   F2 1/60 ISO 6400 RAW(全カット共通)

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

うっとり

_DSC0911-2.jpg

しろちゃんのこの表情

一体何にうっとりしているのでしょうね・・・

_DSC0909-2.jpg

そこへ、しまちゃんが近寄ってしろちゃんを覗き込みましたけど表情は変わらず・・・

理由は?ですけど見ているこちらもうっとり気分(笑)

_DSC1042_20150123151132c79.jpg

この辺りでも梅の花が咲きだしました・・・

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

ちょっと変わったレンズ



今日はちょっと変わった超広角レンズを使ってみました

グルーミング中のしろちゃんに近寄ってローアングルで撮った1枚

かなり広い範囲が写っていますけど超広角レンズですから・・・みたいな感じです

_DSC5205.jpg

にっこり笑ったしろちゃんを正面から1枚

このカットは画面右側を見ると大きく歪んでいるのが判ります

_DSC5204.jpg

しまちゃんの後ろにしろちゃんがいます このカットは全体的に歪みが目立ちますね

今日は画角が180度の対角線魚眼レンズを使ってみました

撮り方によっては1枚目のカットのように歪みの大きな広角レンズみたいな感じですけど

地面とか柱の様なハッキリ分かる直線が画面に入っていたりすると魚眼レンズ特有の画になります

_DSC5223.jpg

しまちゃんを撮っていると
_DSC5224_20150121134627886.jpg

いきなりしろちゃんが目の前をジャンプで横切りました

_DSC5225.jpg

画面右隅に飛び去ったしろちゃんの後ろ姿が写っていて、何だかとても不思議な感じがします

しまちゃんの後ろにしろちゃんがいるように見えますが、実際にしろちゃんがいるのはしまちゃんの真横になります

画角が180度ということは 真正面を見ているのに右も左も真横まで見えている 状態ですから

こんな感じの写真になるのですね

_DSC5241.jpg

今度はしまちゃんに近づいてローアングルで見上げてみました

遠近感も強調されて、いい男のしまちゃんがとってもユーモラスになりました(笑)

魚眼って魚の目のことなんでしょうけど、魚は本当にこんな感じで見えているのでしょうか?

滅多に使わないレンズですけど、たまに使うと結構面白いかも・・・

今日のレンズはAi AF Fisheye-Nikkor f/2.8D

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

これはたまらん・・・

_DSC1228_2015012116132229b.jpg_DSC1231_20150121161324689.jpg_DSC1237_201501211613256c1.jpg_DSC1229_20150121161323a18.jpg

ゴロにゃん  最高です・・・

撮影協力 かんなちゃん


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif
プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR