にゃんタイマー起動



みぃは一気食いや食べ過ぎをするとお腹の調子が悪くなったりしますので

ご飯の時間と1回あたりの食事量は結構厳密に管理されています

_DSC1123_20150529171543c4b.jpg

なので食事時間が近づくとご覧のように自分の食卓近くに陣取って

飯はまだかと猛アピールをします

_DSC1125.jpg

6時間間隔で1回15グラム位のご飯を食べて

合間におやつを少しとヨーグルトを20グラム程度というのが日課なのですが

体が6時間を正確に覚えたようで時間が来ると

_DSC1126.jpg

にゃんタイマーが起動します

_DSC1131.jpg

ご飯の時間だよね

_DSC1143.jpg

みぃの食事はは2種類のキャットーフードを半々のブレンドにしています

でも半分はあまり好きではないようで食い付きが悪く

お腹がすいていても食べ残すことも
_DSC1145.jpg

パッケージの表記のようには夢中になってくれません・・・

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif
スポンサーサイト

チュール大好き



それっ早くちょうだい!

とばかりにチュールを見るなり真っ先に近寄ってきたのはしろちゃん

どうやらチュールのことをよく知っているようで3兄弟勢ぞろいです

_DSC8481.jpg

この光景TVのCMのまんまですね

それにしても美味しそうにペロペロと舐めて

_DSC8480.jpg

あっという間に完食

しろちゃんご満悦の舌なめずり

_DSC8489.jpg

こちらはゆきちゃん

こちらもあっという間の完食

しまちゃんがチュールしているカットは撮り損なってしまいましたが

もちろんこちらもスピード完食

_DSC8490.jpg

もう終わり?

と追加リクエストのしろちゃんですがおやつはこれまで

みんな優しいお姉さんにお礼を言おうね・・・

次はいつ来るにゃ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

コタツを返せ!



連日の暑さでリビングにあるコタツの布団を撤去したところ

みぃは納得できない様子でコタツの縁で抗議の座り込み

_DSC1360.jpg

みぃ        コタツに布団を戻せ!

私   もう暑くなったからいらないでしょ

_DSC1363.jpg

みぃ  そこを何とかお願いしますにゃ

私           秋になったらね!

_DSC1370.jpg

みぃ   ・・・・・・

_DSC1367.jpg

みぃ   絶対納得できないにゃ・・・


ここの所コタツ布団を片付けようとすると

みぃがコタツの中に陣取っていたりして、なかなか撤去出来なかったのですが

みぃの隙を突いて部屋の模様替えを強行したところ

こんな具合でコタツ布団の撤去について猛抗議を受けました

皆様のお宅ではいかがでしょうか?


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

夕暮れ



まだ5月だというのに本当に暑い日が続きますね

TVでも熱中症に注意を呼びかける場面をよく見かけますけど

この時期にこんなに暑いと、今年の夏はどんな暑さになるのか正直不安です

にゃん達も真夏並みの暑さの日中は何処か日陰に隠れていて、陽が傾きだす頃から動き出すようです


しまちゃんが夕陽を見つめています

_DSC8503.jpg

夕陽を浴びて

寝っころがって

気持ち良さそうにのび~

_DSC8504.jpg

まだ暑いしもう少し寝ようかにゃ・・・

_DSC8518.jpg

走り回って遊ぶにはまだちょっと気温が高すぎるようで

もう一寝入りを決め込んだ様子

陽がさらに傾いてやっと
_DSC8521.jpg

さてと起きるかにゃ

にゃん達の時間が始まったようです


AF-S NIKKOR 200mm/2G EDVRⅡ NikonD4   F2.8 ISO 320 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

気分はもう夏



いきなり三毛ちゃんの大あくびからスタートですが

それにしても暑い1日でしたね

もう夕方の時間帯なのですが車の温度計は
_DSC1257_20150526231543eb7.jpg

ご覧のようにまだ30度

日向に車を置いていたわけではありませんので実際にまだこの気温だったのでしょうね

まだ梅雨前なのに気分は夏です(笑)

_DSC1226.jpg

公園のにゃん達も今日の暑さには少しばかりまいった様子で

三毛ちゃんは少しぐったりモード

_DSC1175.jpg

3兄妹も日向を避けて日陰でクーリング

そしてしまちゃんはこのポーズ
_DSC1245.jpg

酔っぱらいのおっさんの夕涼みのような感じです

このポーズは毎年真夏の夕方に見られるのですが

今年は早くも5月に出ました それだけ今日は暑かったということですね

この暑さ続くのでしょうか・・・ 


今日のレンズは KONICA M-HEXANON 35mm/2

コニカのレンジファインダーカメラ HEXAR RF用のレンズです

レンジファインダーで使うときには最短撮影距離が70cm位なのですが

ヘリコイド付きのマウントアダプターのおかげで40cm位まで近寄ってクローズアップが撮れるようになりました

元々とっても素晴らしいレンズなのですがクローズアップ撮影で大きくなったボケは個性的で良い雰囲気です

HEXAR RFは1999年にコニカ(後のコニカミノルタ 現在カメラ事業からは撤退)から発売されました

デジタルカメラ+マウントアダプターでのM-HEXANONでの近接撮影は

恐らくレンズの設計者の方も想定されていなかったのではないかと思います

残念ながらコニカミノルタのカメラはなくなってしまいましたが、レンズはマウントアダプターを介して

最新のデジタルカメラで新しい使い方を含めて息を吹き返しました

素晴らしいレンズを残してくださった皆様に感謝・・・

KONICA M-HEXANON 35mm/2 SONY α7Ⅱ  F2~4  ISO 320 RAW


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

ビックリしたにゃ・・・



今日の関東の地震は久々に大きな揺れでしたね

私はPC作業中でみぃはすぐ横の出窓で気持ちよさそうに寝ていたのですが

揺れを感じると一目散に隣の部屋のベッドの下に駆け込んで行きました

恐らくうちの中では一番安全な所と思われますので

見ていて感心しました

_DSC1058.jpg

上の2カットは揺れが収まって数分後に戻ってきた時のみぃです

まだ警戒態勢が解けていない表情ですね

_DSC1095.jpg

みぃは雷がどんなに激しくなっていても怯えたりせずに普通にしているのですが

地震にはかなり敏感に反応します

ここに戻って数分後やっと落ち着きを取り戻して来たようです

_DSC1052.jpg

揺れが収まってから30分ぐらいが経ったでしょうか

やっと平穏を取り戻したみいは夢の世界へ

_DSC1109.jpg

それにしてもビックリしたにゃ・・・


今日のレンズは Canon NewFD 85mm/1.2L

昨日のM-ROKKOR同様に30年以上使ってきたマニュアルフォーカス時代のCanonのLレンズです

現在はガラスや樹脂を貼り付けて非球面レンズを作るのが主流のようですけど

この頃の非球面レンズはガラスを研磨して非球面レンズを作っていましたから

非球面レンズを使ったレンズはとても高価だったと記憶しています

購入時にヨドバシカメラで在庫のレンズを全部出してもらい全てのレンズを覗いて

気泡等が入っていない綺麗な個体を選んで買いました

今思えばとっても迷惑な客ですが 清水の舞台から飛び降りる ような買い物でしたから(笑)

柔らかなボケとピンとの合った部分シャープな描写は30年経っても色褪せません

本当に素晴らしいレンズです

Canon NewFD 85mm/1.2L  SONY α7Ⅱ  F1.2~2 ISO 400 RAW


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

今日は40mmで



35mmとか50mmは聞きなれた焦点距離ですけど

今時40mmはちょっとレアかもしれませんね

今日のレンズは MINOLTA M-ROKKOR 40mm/2

80年代の小型レンジファインダーカメラ MINOLTA CLE の標準レンズです

学生の頃から使っていますから、このレンズとはもう30年以上の長い付き合いになります

_DSC0973.jpg

レンズ口径も40.5mmしかなくて明るさと焦点距離を考えれば超小型のレンズなのですが

写りの方は素晴らしくお気に入りの1本です

_DSC0953.jpg

標準にしては短くて、広角にしては長いちょっと微妙な焦点距離にはなりますけど

使い慣れると面白い焦点距離のレンズです

足元の猫ちゃんを撮る時などは一番使いやすいかもしませんね

_DSC0943.jpg

今回α7Ⅱに合わせて購入したコシナ製のマウントアダプターはかなりの優れもので

アダプター部分にヘリコイドが付いています

レンジファインダー用のレンズの最大の欠点はカメラの機構上あまり寄りのきかない事なのですが

このヘリコイドを操作することによって一眼レフのレンズと同等の距離まで近寄った撮影が出来るようになりましたので

デジタルカメラに装着した時の方がむしろ使い勝手も良くなったのは嬉しい誤算です


ということで、最後は結構近づいてのしまちゃんのペットポートレート
_DSC0989.jpg

ツツジの根元で横たわりカメラに向かってポーズを決めているしまちゃん(笑)

絞り開放から良い描写です

良いものは古くならない・・・ということでしょうか

このレンズとはまだまだ長い付き合いになりそうです


MINOLTA M-ROKKOR40mm/2 SONY α7Ⅱ  F2~4  ISO 500~1600 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

久々のLEICA 3

_DSC0773_20150523220546867.jpg

昨日の3にゃん達が去って暫くするとまた別猫がやって来てここで一休み

ここのにゃん達にとってお賽銭箱の前は人気スポットのようですね



ロマンスグレーとでも言うべきでしょうか

個性的な毛色のにゃん君が午後のひと時をゆったりと過ごしています

_DSC0781.jpg

先ほどのにゃん達のように仲間と連れ立って動くタイプではないようで

辺りに他の子の姿はなく、この子は一人でいるのが好きな様子

_DSC0795-2.jpg

お参りの人々が続くとお賽銭箱脇の植え込みにジャンプ

ここなら通行人からも見つかりませんから

あっ!猫だ!なんて言われることも無くゆったりと過ごせそうです

_DSC0800.jpg

どうやら枝の上でお昼寝の体勢

それにしてもいい場所を知っていますね・・・


今日のレンズはLEICA SUMMILUX-R 50mm/1.4

一昨日の記事では絞り開放と開放付近のふわっとした感じの写真でしたが

今日はF4まで絞りましたので、かなり描写が変わってシャープな画になっています

最近では絞り開放からシャープな描写をする大口径レンズが増えましたが

撮影用途によっては開放付近の柔らかな描写が欲しい場合もあります

LEICA-R SUMMILUXは開放付近では柔らかく2段程絞ればシャープな描写をするタイプのレンズで

柔らかな描写とキリっとした描写を使い分けられる所が魅力です

そういった意味ではオールドレンズが使えるデジタルカメラが適価で登場したのは良いことです

LEICA SUMMILUX-R50mm/1.4   SONY α7Ⅱ   F4 ISO 800 RAW  

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

久々のLEICA 2



昨日のSUMMILUX-R50mm/1.4に続いてはELMALIT-R28mm/2.8です

私は20mm~35mm位のレンズでクローズアップを撮ることが結構多いのですが

28mmはそれらの広角レンズのちょうど真ん中位の焦点距離のレンズですから

どれか1本しか持っていかない時には28mmをチョイスします


ここはたまに訪れる都心の小さな神社

この辺りに住んでいるにゃん達は場所柄人に対して物怖じせず結構フレンドリーな子が多く

今日登場する子達はここの古株みたいで、一昨年初めてここを訪れた時からのちょっとした顔なじみさんです

_DSC0888.jpg

ライカ一眼レフではこのELMALIT28mmはよく使っていましたがデジタルカメラで使うのは今日が初めて

私の持っているレンズは確か第2世代の物だったかと思いますが

小型軽量の割には画面の隅まで像が崩れることもなくお気に入りの1本です

α7Ⅱも小型のカメラですからとてもバランスが良くて

近づいて撮る時に猫に対して威圧感を与えませんから良い組み合わせですね

お賽銭箱の

右と
_DSC0892.jpg

左に

狛犬ならぬ狛猫状態で気持ち良さそうにお昼寝中

と思ったら
_DSC0909.jpg

真中にもう一人加わって

狛猫トライアングルで皆さんお昼寝です

当たり前の話ですが、こんな感じのローアングルの撮影の時には背面液晶が可動式のカメラって便利ですね

耐久性等の問題なのでしょうけど、現在高級機でこの可動式背面液晶のものはあまりありません

ローアングルでフレーミングする時にはとても便利ですので

これからは是非高級機にも取り入れて欲しい機能です

ところで、今日はフル充電の状態で撮影を開始して150カット程でバッテリー残が57%の表示でした

撮影カット数やオートフォーカスの有無にもよりますが、予備バッテリー2,3個は必要でしょうね

_DSC0905.jpg

3にゃん揃って

何だかこの神社とってもご利益がありそうな・・・

勿論、撮影を始める前にお参りを済ませました(笑)

ELMALIT-R 28mm/2.8 SONY α7Ⅱ  F8 ISO800 RAW


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

久々のLEICA

_DSC0699-2.jpg

今日のレンズは LEICA SUMMILUX-R 50mm/1.4

フィルム使用機会の減少と共に使う機会が減ってしまったライカ一眼レフのレンズです

ライカに限った事ではなく、これらのレンズをどうしてもデジタルカメラでも使いたいと以前から考えていました

一部のレンズはマウントを改造してNikonで使っていましたが

この際全てのレンズを使ってみたいと思ってSONY α7Ⅱとマウントアダプター各種を購入

早速うちのみぃちゃんでテストしてみました

_DSC0714.jpg

結論から言ってしまえばこのカメラとっても良く出来ています

ミラーレス一眼が登場してからα7Ⅱで何世代目のカメラなのかは知りませんけど

以前触ったことのあるカメラと比べるとファインダーの見え方やファインダーの表示タイムラグも大幅に改善されていて

EVFもここまでくれば一眼レフしか使ったことのないフォトグラファーでもストレスなく使えそうです

_DSC0716.jpg

手振れ補正を含めて小さなボディでよくこれだけの機能を・・・と感心してしまう程ですが

残念ながらバッテリー消耗は驚くほど激しいです

大型のバッテリーが使えればよいのでしょうけど、この大きさと重さもこのカメラの魅力ですから

この点には目をつぶって予備のバッテリーを幾つか持つのがいいのでしょうね

_DSC0724.jpg

SUMMILUX-R 50mm/1.4は開放付近の柔らかい描写が魅力の素晴らしいレンズだと思います

このレンズをデジタルで使えるようになったことに感謝!

オールドレンズをお持ちの方にはこのカメラはお勧めです

LEICA SUMMILUX-R 50mm/1.4    SONY α7Ⅱ  F1.4~2 1/2 ISO 800-2000 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif


プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR