レンズを変えて撮ってみよう


ペットランキングへ





しろちゃんが案内してくれた緑に囲まれた綺麗な場所

せっかくなのでレンズを変えて何枚か撮ってみました

上のカットは昨日の記事と同じく135mm

同じ場所でレンズの焦点距離を短くすると・・・

_DSC9986.jpg

こちらは焦点距離58mmで撮影

しろちゃんが乗っていた丸太の様子もよく分かります

_DSC9988_201805032307291e5.jpg

同じシーンを縦位置で

レンズの焦点距離は半分以下になりましたけど

開放値がF1.2と明るいレンズを絞り開放で使いましたので

背景のボケはかなり大きく優しい雰囲気に仕上がっています

次は更に焦点距離が短くなって40mm

_DSC9961_20180503230724f06.jpg

58mmに比べると被写界深度(ピントの合っている範囲)が深くなって

後の木々の雰囲気もかなりはっきりしてきました
_DSC9962_20180503230726d20.jpg

同じシーンの縦位置カット

58mmでは画角に入らなかった葉っぱが画面右側に入ってきました

58mmと40mmは

いわゆる標準レンズと言われる焦点距離のレンズなのですが

中望遠よりと広角よりの画角では比べてみると随分違う感じの写真になるものですね

_DSC9957.jpg

最後は200mm

200㎜ともなると背景のボケもかなり大きく

しろちゃんが乗っている丸太も部分的にしか画角に入りません

同じ場所からしろちゃんを撮っても40mmと200mmでは全く別物です

こんなところもレンズ交換式カメラの面白い所でしょうね

MINOLTA NMD 135mm/2 MC ROKKOR 58mm/1.2 M-ROKKOR 40mm/2 MD TELE ROKKOR 200mm/2.8

SONY α7Ⅱ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします



20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト
プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR