小さなレンズ



ちょっとおすましのノアちゃんのペットポートレート

適度に背景もボケて良い雰囲気です

このカットで使ったレンズは私が学生時代から使っているM-ROKKOR 40mm/2

最近このレンズをカメラに付けて持ち歩く機会が多くなっています

理由はα7Ⅱとこのレンズの組み合わせはフルサイズとしては小型軽量の極みなので

小さめのバッグなどにも入ってしまいますから、お散歩のお供にはピッタリです

_DSC9445.jpg

このレンズは1981年に発売されたMIOLTA CLEという小型のレンジファインダーカメラの標準レンズなのですが

小型軽量高画質と3拍子揃っていて

フルサイズデジタルカメラの中では超小型のα7系のボディーとのマッチングも最高です

とても小さなレンズなのですが開放値もF2と明るいので

暗がりの中の撮影でも極端に感度を上げなくても撮影できますし

焦点距離も40mmと短めのレンズですからボディー側の手振れ補正と相まって

思い切ったスローシャッターをきってもかなりの確率でブレを感じません
(今日掲載のカットは1枚目以外全て1/20sec. での撮影です)

_DSC2439.jpg

レンジファインダー用のレンズの場合

ピントを合わせの測距方式の問題から多くのレンズで最短撮影距離が70cm程度の制限があるのですが

ミラーレスカメラに取り付ける為のマウントアダプターの中にはそれ自体にヘリコイドが内蔵されている物があり

レンジファインダー用のレンズの最短撮影距離を短縮できるものがあります

私はフォクトレンダーVM-E Close Focus Adapterという国産のマウントアダプターを使っていますけど

これが本当に良く出来ていて、あまり寄れないことがネックだったレンジファインダー用のレンズが

このアダプターによってデジタルカメラでオリジナルのフィルムカメラで使っていた時以上に

使い勝手の良いレンズになりました

_DSC2444_20160920150053334.jpg

少し逆光気味の外灯の明かりで撮ったしまちゃんのペットポートレート

もっとシャドー部がつぶれてほとんどシルエットのようになるかと思いきや

思っていた以上にシャドー部も再現されています

_DSC2462.jpg

ノアちゃんの白い毛も白トビせずにちゃんと再現されていてハイライトからシャドーまでのトーン再現も見事ですね

40mmという使い易い焦点距離と持ち運びも苦にならない小型のレンズはとっても便利な1本です

最近は

 高性能レンズ=大きくて重い 

というのが常識になっているような気がしますけど

オールドレンズの中にはM-ROKKOR40mm/2のような名レンズはまだまだありますので

眠っているレンズを引っ張り出すのも面白いですよ

MINOLTA M-ROKKOR 40mm/2 SONY α7Ⅱ   F2-2.5 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ご訪問ありがとうございました お帰りの際には応援の1ポチをお願い致します



20141203220652c42.gif
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます

今日はふうしゃ君しまちゃんの写真が素敵です
ノアちゃんの写真は勿論綺麗です
カメラの事も少し勉強して少しでも素敵な写真とりたいです

Re: No title

mesudanuki 様

写真の事で何かわからないこと等ございましたら
いつでもご質問くださいね
遅ればせながらリンクを張らせていただきましたので
今後ともよろしくお願いいたします

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR