闇夜のお散歩


人気ブログランキングへ




日暮れ頃に雨がポツンポツンと落ちだし気温も下がり辺りは少しモヤって来ました

こんな日は晩御飯の後はみんなさっさと引き上げるのですが

しまちゃんはお散歩に出かけたいらしく、私に警護を要請している様子

_DSC4748.jpg

後を付いていくと予想通りに水辺に向かって丘を降りていきます

今日はしろちゃんもゆきちゃんもついてきませんでしたので

しまちゃん単独の夜のお散歩というよりはパトロールでしょうか

_DSC4753.jpg

外灯はあるもののこの辺りでは日が暮れてしまうと外灯から離れた場所は真っ暗です

しまちゃんの目もまん丸で可愛らしいのですが、キジトラのしまちゃんを狙うにはかなり厳しい条件

でも、しまちゃんにはそんなことは関係なく護衛付きの夜のパトロールに集中しているようです

そこでカメラの感度をとりあえずISO 6400にセット

解放値F1.4のレンズを使ってもシャッタースピードはせいぜい1/20秒できれたら・・・位の暗さです


と、そこにお散歩中のわんこがやってきました

_DSC4764_2016102613202277d.jpg

すかさずしまちゃんは木の幹を駆け上がって退避

わんちゃんはしまちゃんに気が付かなかったのか何事もなく通過していきました

あまりの暗さで感度をISO 10000にアップ

それでもシャッタースピードは1/6秒のスローシャッターと辺りは真っ暗なのですが

今日日のデジタルカメラは大したものでちゃんと写っています(驚)

_DSC4768.jpg

樹上からワンちゃんを見つめるしまちゃん

濃い毛色と相まって にゃん法保護色 お見事です

上のカットを見る限りでは 暗いといってもそれほどでもないような・・・ と思われた皆様

次のカットで実際の見た目の明るさを再現してみましたのでご覧ください

_DSC4771.jpg

大体こんな感じですから

これでは木の上にいるしまちゃんに気付く人(犬)もいないでしょうね

目の辺りに外灯が木漏れ日の様に当たって忍者しまちゃんを引き立てます(笑)

_DSC4780.jpg

こんな暗くなっても犬が通るんだにゃ・・・


木から降りたしまちゃんは

_DSC4749_201610261320193bb.jpg

雨も降ってきたし今日のパトロールはここまでかにゃ

しまちゃんは雨が小降りのうちに引き上げましたが、この後本降りになりました

にゃん気予報恐るべし・・・

MINOLTA AF 85mm/1.4G SONY α7Ⅱ   F1.4-1.6 1/6-1/20sec. ISO 4000-10000 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします



20141203220652c42.gif
スポンサーサイト

コメント

No title

にゃおグラファー さん
おはようございます

プロの方にこんな事言うのはどうかと思いますが・・・

夜なのにあんなに綺麗に
しかもあんなにしまちゃんを綺麗に
自然に撮影されて
素晴らしいですよね
きれいなだけでなく
その中には
動物に対する優しさが伝わってきます
ただの写真家さんではないと
私は感じます

No title

地域猫にも関わらず護衛を要求するところに深い信頼関係を感じます。
あんな風に横目で見られたらついていくしかないですね^^

6枚目の目元のみ光が当たってるしまちゃんかっこよすぎます(*´ェ`*)
中古で買う時はまったく考えの外だった本体の感度ですが
今は限界値が低いのがネックになっていて夜行性の愛猫の撮影にちょっと苦労しています^^;

雨の気配を感じ取って引き返すところはさすが外猫ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

Re: No title

mesudanuki 様

最上級にお褒め頂きましてありがとうございます

確かにあのように暗い場所でしまちゃんのような毛色の猫の撮影は
難しいいのですが、それが出来るのもテクノロジーの進歩あってこそです
ここ何年かのデジタル機器の進歩は目覚ましく、その恩恵で闇夜の撮影が
可能になった次第です

3兄妹とはとても相性がいいというか馬が合う上に、彼等は撮られる事が
大好きなので撮影も楽しく、一緒に遊んでいるような感じです(笑)
機会があればしろちゃんをはじめ、みんなをご紹介出来たら・・・と思います

Re: No title

キノボリネコ 様

しまちゃん達は私のことを執事と思っているのかもしれませんね(笑)
6枚目のカットは私も気に入っています なのであえて実際に見た感じの
明るさで仕上げたのですが、全部があの明るさではページ全体が真っ暗なので
他のカットはちょっと明るく見やすく仕上げました 撮影時の設定としては
明るめですので、6枚目はRAW現像時に露出を落として見た目に近づけました

デジタルカメラの高感度特性は日進月歩なので古い機材より新しい物の方が有利ですが
最近のカメラでは何もそこまで高感度側に振っていて低感度は旧モデルの方が優れている
ものもあったりして妙な感じです
今回のα7Ⅱは特に高感度に強いカメラというわけではないのですがISO 10000であれだけ
色も出て写ってくれれば十分です ただ85mmF1.4で1/6秒の手持ち撮影が出来るとは
凄い時代になりましたね

にゃん気予報には本当に驚きです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR