ライオンキング



ペットランキングへ




_DSC6577.jpg

最近のかんなちゃんにはお気に入りの場所があります

そこは通称 ライオンキング と呼ばれている場所

かんなちゃんが木立の中の切り株の上にいる姿からその呼び方になったのですが
_DSC7428.jpg

こんな感じの場所です

ここは林の中なので周囲に明るさが残っている時間帯でも薄暗く悪いことにやぶ蚊もかなりいる場所なので

何もこんな所に来なくても・・・と思うのですけど

この季節のかんなちゃんお気に入りのスポットのようです

画的には良いカットが撮れますけど虫よけハーブを付け忘れたりすると何か所もやぶ蚊に刺されてしまう

微妙な場所です(笑)

_DSC7426-2.jpg

そんな条件なのでSUMMILUX-R80mm/1.4の絞りを開放を使った1枚

_DSC7424-2.jpg

こちらは半段絞ったF1.7で撮影

半段絞っただけで背景の木漏れ日の形がかなり変わっています

これは絞り開放の場合

口径食と呼ばれる現象が起きて背景の点光源などが画面中央から離れると

その形が円形からラグビーボール状に変形していきます

場合によってはこの変形がものすごく気になることもありますので

背景をぼかす時には絞りの選択が仕上がりを大きく左右します

_DSC7431.jpg

ふぁ~っ

大あくびのかんなちゃん

シャッタースピードが1/13秒なので口元はブラしてしまいましたけど

個人的には気に入っている1枚

かんなちゃんがお休みモードに入ったようなのでいったん撮影を終了して30分後くらいに出直すと



切り株の上でかんなちゃん熟睡中

外灯の光が少しとどいてはいるものの辺りは既に真っ暗で

肉眼ではここまで見えませんがしっかりと写っています

このカットシャッタースピードはなんと1/3秒

こんな条件下では手振れ補正機能はマストアイテムですね

LEICA SUMMILUX-R 80mm/1.4 50mm/1.4 MINOLTA AF 85mm/1.4G SONY α7Ⅱ

F1.4-2 1/3-1/40sec. ISO 640-1600 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします



20141203220652c42.gif
↑↑
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト

コメント

No title

黄昏時の木立の中でこれほど綺麗に撮れるとは。
カメラの真骨頂ですね!
いつもこちらで写真を拝見していて、私も愛猫の
ためにカメラ購入しようかと本気で考え始めています。
 
もちろん自分自身の知識と腕も上げないと、ですね^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR