今日は200mmで



昨日の広角レンズの24mmからがらっと変わって

今日は本格的な望遠レンズの200mmです

鳥や航空機等を撮られる方は、もっと焦点距離の長い400mmや600mm、800mmといった

超望遠レンズを使われますので200mm程度では本格的な望遠レンズではないよ・・・と言われてしまいそうですが

ポートレートとかにゃん達の撮影の場合は

遠くにあるものを大きく撮る という望遠レンズ本来の目的以外の ボケの綺麗さ も大切なので

200mmともなるとかなりの長焦点レンズの部類に入ると思います


50mm 100mm 24mmと絞りを開けた状態のボケは良い雰囲気でしたけど

200mmともなると焦点距離が長いだけあってボケ方もかなりダイナミックです

_DSC0708.jpg

しまちゃんの背景には夕日が当たった枯れ草があるのですが

ボケが大きいので、背景に何があるのかは色味以外のことは分かりません

でもボケが大きので、ピントの合っている部分のしまちゃんが浮き立って見えます

_DSC0773.jpg

レンズから被写体までの距離と、被写体から背景までの距離にもよりますけど

焦点距離の長いレンズを使うとピントの合っているところ以外は色味の他は

手前も後ろも大きくボケて省略されてしまいますので

主題を浮きあがらせる効果があります

_DSC0726.jpg

夕日のあたる丘を登っていくしまちゃんの後ろ姿も良い雰囲気に見えます

_DSC0757.jpg

今日のレンズは AF-S NIKKOR 200mm/2G EDVRⅡ

デカ重のレンズですが、開放値がF2と明るいので室内や暗い所でも使い勝手の良いレンズです

絞り開放付近では極端に被写界深度も浅いのですが

ピントは極めてシャープな上にボケも柔らかく綺麗で諧調再現も豊かなスーパーレンズです

でも、持ち歩きには体力が必要なので筋トレは欠かせません(笑)

AF-S NIKKOR 200mm/2G EDVRⅡ NikonD4  F2.2 ISO 400 RAW (全カット共通)


おまけ

_DSC0530.jpg

夕日を浴びながら浜辺を疾走するファルコン君

この撮影でもこのレンズを使いました

こんなシーンでは200mmという焦点距離のレンズが丁度いいですね

風になびく柔らかな毛の質感も再現されていて、ロケ撮には欠かせないレンズになっています


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR