良い季節



桜が散る頃から雨が多く、うすら寒い日もあったりしましたけど

4月の終わりくらいからは春を通り越して初夏の様な天気が続いています

木々の緑も深みを増して、にゃん達にとっても一年の中でも一番過ごし易い時期なのかもしれませんね

そんな緑の中で今日のしろちゃんは普段より少し凛々しく

_DSC6698.jpg

しまちゃんもツツジをバックに良い雰囲気です

そして

緑が深まってって来るとゆきちゃんの木登りの季節がやって来ます
_DSC6678.jpg

冬場に全く気に登らない訳ではありませんけど、これから秋にかけては木登りゆきちゃんの季節

_DSC6684-2.jpg

ゆきちゃんは木の上で何を想う・・・



おまけ
_DSC7091-2_2015050222343377d.jpg

夕方アカボシゴマダラくんの幼虫たちを見に行くと

さなぎから出て来たばかりの成虫を発見

行方不明になった幼虫が二匹いたのですが、無事さなぎになっていたのですね
_DSC6886-2_20150501215746c85.jpg

全く気が付かなかったのですが、薔薇の葉が密集している所にさなぎがぶらさっがていて

羽を広げるスペースを求めて上に出て来たようです

このまま翌朝までここで過ごした成虫は無事飛び立っていきました

その瞬間を見ることができて良かったです

またここに帰っておいで・・・


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif
スポンサーサイト

コメント

No title

にゃおぐらふぁーさん、おはようございます!

祝! アカボシゴマダラ♪

無事に孵化したのですねー!
よかった、よかった。

一度だって意識して見たことがなかったアカボシゴマダラですが
これからは視点が変わりそうです♪

でも…赤星はどこ?(笑)

こんにちは

アカボシゴマダラ~
無事に蝶々になったのですね。
とてもきれいな蝶々⌒♡

飛び立つ瞬間、すてきな瞬間に立ち会えましたね。
また帰ってくるといいね(*^-^*)♪

Re: No title

gcmm papa 様

蛹の段階で気が付ければ良かったのですが
バラの葉が密集しているところにあって全く気づきませんでした。
それにしても幼虫の餌となるエノキはバラのすぐ近くに勝手にはえてきたもので
まだ小さな木なのですが、よくまぁこんな所に卵を産んだものですね
私は蝶には全く詳しくないので、この幼虫を見るのも初めてならアカボシゴマダラ自体
見るのも初めてなので、今回は結構楽しませてもらっています

調べたところでは、越冬幼虫から蝶になる春型の成虫は羽に赤い部分がなく
これからの季節に卵⇒幼虫⇒蝶の個体は羽に赤い部分が出てくるそうです
旅立った蝶がここに戻って卵を産み付けてくれれば夏から秋にかけて
羽に赤い部分のあるアカボシゴマダラが見られるかもしれませんので
今から期待を膨らませています



Re: こんにちは

ハーモニー 様
飛び立つところを見られたのはラッキーでした
まだ幼虫も残っていますので次は蛹になるところを見てみたいです

そちらは例年より少し早く桜が満開になったようですね
弘前城の桜、綺麗ですね。一度なまで見てみたい・・・と思うのは
私だけではないでしょうね。 羨ましい限りです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR