昼間は暑いから



連日極暑の東京ですが、今日発表された予報では

8月中旬くらいまでは極暑が続くような感じで、とっても気が重くなってしまいました

いつもの面々も日中は暑さから逃れてジッとしている分

日が暮れて幾分気温が下がってから活発に遊んでいるようです

_DSC6016-2.jpg

そうはいってもこのふうしゃくんの顔つきは誰が見ても 

暑い・・・にゃ

と訴えているようにしか見えませんし

しまちゃんとゆきちゃんは普段とは違ったこんな所で
_DSC5991-2.jpg

放熱中です
(暗くて判り難いのですがゆきちゃんの上4段でしまちゃんも放熱中です)

この子達をここで見かけることはまずないのですが

ここは午後には日陰になる所ですからコンクリートの階段が冷たくて気持ちいいんでしょうね


そんな中、何故か元気一杯なのが三毛ちゃんです
_DSC5973-2.jpg

元気に遊びまわっていた三毛ちゃんが何か見つけたようです

続きは動画で
[広告] VPS


三毛ちゃんが小さなヘビを見つけました

でもこれは狩りではなく単なる遊びで、ちょっと遊んで逃がしてやっていました

あるボランテイアさんから聞いた話なのですが

かんなちゃんはヘビがダウンするまで両手で激しいパンチの連打を繰り出して、ついにはKOしたそうです

遊び方も猫それぞれみたいですね(笑)

以前しろちゃんが小さなヘビを取り逃がしていましたけど

三毛ちゃんは3兄妹よりもはるかに狩りの才能が有るようですね(笑)

KONICA M-HEXANON 50mm/2 SONY α7Ⅱ   F2~2.8 ISO 4000 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif
スポンサーサイト

コメント

うちの初代であり先代が三毛猫だったので、三毛に対する思い入れはひとしおなのですが、特に暑さには強かったように思います。昔ながらの半家半外飼いだったのですが、夏のかんかん照りの屋根の上で気持ち良さそうに寝てましたからね。。懐かしい。そして狩も得意で家の周りのトカゲをハントしまくり、数年で周りはトカゲ絶滅ぎみになるほどでした。事情のため完全室内飼いになったところ、トカゲは復活しはじめました笑。うちもニャオグラファーさんがよく行かれる規模の公園がそばでして、そこで鳩までハントして食べてたんですよ泣笑。それから…親バカも入りますが、賢かったです。賢いというより、なんか人間っぽかったのです。今のキジシロ猫を飼いはじめて、猫の個性も色々だとわかりました。
何もかもが愛しい思い出です。あつくなって長くなってしまいました。失礼しましたっ。お読みいただいてありがとうございます。。
(本当はまだエピソードはあるのですが…しつこいですね。笑

Re: タイトルなし

みけ 様
コメントありがとうございます
三毛ちゃんはこのブロックの長老猫で14歳以上と聞いています
ここのにゃん達は自分で狩りをして生計を立てる意志は全くないようで
ヘビやトカゲ、そして鳥さん達もも安心して暮らせます(笑)
私も猫って一人一人違った個性があって、人間に近い考え方をする生き物だと思っています

よろしければエピソード、お聞かせください

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR