お散歩のお誘い



しまちゃんが無事にここに戻って10日あまり

ボランティアの皆さんは勿論、しまちゃんをよく知っている方々は皆

寒い冬の前にして、かなりスリムになってしまったしまちゃんのことを心配していましたけど

そんな気持ちが伝わったのか、しまちゃんはいっぱい食べて体型も筋力もかなり元に近づいてきたようで

一同一安心というかホッと胸をなでおろしています

今日は日暮れ前にここを訪れたのですが、しまちゃんが何となくついて来てみたいな素振りをしているので

後を付いていくと・・・

_DSC2091_20151025121732c0f.jpg

パトロールを再開してたみたいで、どうやらそのお供に指名されたようです

一緒にお散歩なのか、護衛付きのパトロールなのかよく分かりませんけど

しまちゃんは戻ってからあまりこの辺りには来ていませんでしたから

体調が戻ってくるまではじっと動かずひたすら体力の回復に努めていたのでしょうね

_DSC1992.jpg

この辺りも気付けば色付いた落ち葉も増えてきていて

季節の進み具合を実感します

更にしまちゃんの後を付いていくと丘を下って水辺までやって来ました

_DSC2046_20151025121729ab2.jpg

池の畔はちょうど日暮れ時で綺麗な時間帯でした

しまちゃんも畔の夕日を眺めている様子です

もしかしたら、しまちゃんはこの綺麗な時間帯に合わせてここに案内してくれたのかもしれませんね(笑)

_DSC2056.jpg

戻ってからのしまちゃんはといえば、走ったり跳んだりは一切せず

移動の時もただゆっくり歩く姿しか見ていませんでしたが

今日は全力で走ったり、木に飛びついてたり、ご覧のように爪研ぎでテリトリーを主張したりと

体調も戻ってパトロールを楽しんでいる様子です

この姿には思わず嬉し涙が出そうになってしまいましたけど

みんながしまちゃんのことを心配していますから もう大丈夫だよ とそんな姿を見せてくれたのではないでしょうか 

_DSC2076.jpg

水辺で夕日を眺めるしまちゃんも

ここに戻ってこれた喜びをかみしめていることでしょうね

よかったね、しまちゃん!

KONICA M-HEXANON 50mm/2   SONY α7Ⅱ F4 ISO640~1600 RAW


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif
スポンサーサイト

コメント

No title

空白期間のしまちゃんがどこでどうしてたかは謎のままですが
やはりこの公園で兄妹と共に暮らすのが一番のようですね。

何不自由ない温室の中のみで過ごすか
多少暑さ寒さはあっても自然の中で自由に過ごすか。
どちらを選ぶかは猫のみぞ知るなんでしょうね。

Re: No title

キノボリネコ様
猫って本当に自由気ままな生き方をしていますから
外猫には外猫の、内猫には内猫の幸せがあって
我々人間の考える幸せとは違っているということでしょう
勿論、子猫の時から室内で暮らしていれば人と同じような価値観を
持っていると思いますから、うちのみぃなんかは人と大差ありません(笑)

しま3兄妹は絆が強くてみんな一緒というのが絶対なんでしょうね
6歳になって外猫でいつも一緒の兄妹は珍しいですよね
それだけ、ここが環境が良くて暮らしやすい所なんだと思います。
また水辺のしまちゃんと遊べて、私も嬉しいです


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR