逃げろや逃げろ!



ヒゲと耳をピンッと立てて音のする方を警戒態勢で見つめるしまちゃん

保護色のしまちゃんとはいえ、桜の開花でこの辺りの人出が増えたので気は抜けません

_DSC8413_2016032222205361d.jpg

子供たちも春休みに入っていますから

この時期はにゃん達にとって受難の時期に突入です

_DSC8415.jpg

子供達に見つかる前にこの辺りから立ち去るのが得策ですから

ここはひとまず退避

_DSC8400-2.jpg

3兄妹が見晴台として使っている倒木も子供たちにとっては恰好の遊び場です

目立ちまくりのしろちゃんとゆきちゃんは何処かに引っ込んで

子供たちが家路に着くのを待っているのでしょうね

_DSC8446.jpg

しまちゃんも普段あまり来ない所まで移動中

_DSC8439.jpg

歩き方に森の王者の風格を感じる1枚でカッコイイペットポートレートなのですが

実際は落ち武者しまちゃんです(笑)

_DSC8441.jpg

ここまで来れば大丈夫だにゃ

桜と春休みが重なって

しばらくは気が抜けません・・・

CarlZeiss Sonnar 135mm/1.8 ZA SONY α7Ⅱ    F2.5 ISO 1000 RAW

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
落ち武者しまちゃんに応援の1ポチお願いします!



20141203220652c42.gif
スポンサーサイト

コメント

135mm

こちらのブログでは、よく135mmのレンズを外猫写真で使っているように見受けられますが、やはり猫との距離感で、この距離のレンズという事なのでしょうか?
それにしてもZAの135は名玉ですね。
物欲を激しく刺激されます。w

特に今回の小道の中心の猫と周辺のモヤ感がなんともいえないです
当方の135はYCの物しか所有しておらず、MFではどうにも難儀しています。
いつか買ってしまうのかなぁ

No title

外ネコちゃんにとって 一番の天敵は子供なのかもですね。
森の王者を感じさせる1枚 ステキです。
いつか こんな写真を撮ってみたいと
なんとも刺激されます(*^。^*)

Re: 135mm

yoshiyashi 様

確かにこのレンズに限らず135mmはよく使っています
猫を撮る時に24mm 35mm 50mm 85mmもよく使うレンズなのですが
135mmはこういった風景の中で使うと前ボケ後ボケ共に良い雰囲気に
なりますので・・・というのが使用頻度の高い理由でしょうか
その中でも135ZAはシャープネスがとっても高い上にボケも柔らかく
猫を引き立ててくれます
設計が新しい物が良いとは限りませんが、このレンズに関しては
最短撮影距離が72cmと短いのもとっても便利で、他のレンズには
無い部分です
素晴らしいレンズなので宜しかったら是非(笑)

Re: No title

cocomama 様

子供に悪意はないのですが
あっ!猫だ! と追い掛け回す子が多いので
にゃん達は子供を見ると一様に逃げていきます
春休みや夏休みはここのにゃん達にとっては
受難の季節ですね
落ち武者なんですけど、しまちゃんかっこいいですね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR