fc2ブログ

しろちゃんの食事事情


猫ランキング

DSC03935_20220705222525548.jpg

昨日の時期で少し記しましたが、しろちゃんの食事は現在ロイヤルカナンのリキッドです

これを始めてすぐの頃に何故かメーカー(商社)欠品で病院ではいつ届くかわからない状態になっていて焦りましたが

運よくネットで購入出来てほっとしました

このリキッドは本来病院専売のはずなので

何故ネットで買えるのか疑問もあるのですが手に入って本当に良かったと思う反面

必要な人(猫)にとっては不可欠なものなので今後は欠品のないようにお願いしたいと思います

これを1日1本ほどを数回に分けて食べてもらうというかシリンジでカテーテルに投入するのですけど

やってみると意外に難しかったです

最初は1回あたりの量とシリンジを押すペースがなかなか決まらず

試行錯誤している間にしろちゃんには物凄く不快な思いをさせてしまいました

ペースが速すぎた時にはしろちゃんがもどしてしまったのですが

戻した場合カテーテルが食道から抜けてしまったりすることもありますので、これは避けたいところでした

幸いなことにカテーテルは抜けたりしませんでしたがしろちゃんの呼吸が荒くなってグッタリしてしまい

このままお別れなのではないかと覚悟をしました

明らかに私のミスでしたから膝の上で息を荒げるしろちゃんを抱きしめてお別れとお詫びをひたすら続けました

そのまま2時間程度その状態が続いていたのですがだんだん呼吸が静かになってきて

しろちゃんが大きく息を吸い込んでさらに静かになった時にいよいよその時を迎えたか・・・・と思ったのですが

しろちゃんの頭がむくっと起きて立ち上がりました

2時間かけてやっと呼吸が楽になったのでしょうね

こちらはお別れモードになっていましたが無事にこちらに戻って来てくれたことをただただ感謝です

でもこれって

ギャグ漫画の一コマ(笑)

DSC03911.jpg

今ではこんなことが起こらないように慎重に給仕をしています

参考までに

シリンジを押すタイミングは息を吐いている時がいいようです

あくまでもしろちゃんの場合の話ですが

お腹の動きを見ながら息を吐くタイミングで一押しで2~3cc程度を入れています





猫ランキング
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします


logo.png
  猫に優しい首輪と猫服はこちらをクリック

20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト



みんなでいるから・・・


猫ランキング

DSC03546.jpg

しろちゃんは複数の薬を朝晩の食事に混ぜる形で服用しています

顔の腫瘍についてはそのものに効く薬はありませんけど腎臓については薬の効果がかなりあると思っています

保護直後の一昨年秋の血液検査やエコーの画像による診断では

腫瘍はともかくとして片方の腎臓に腫瘍がありこちらの機能はかなり落ちていて

機能している方の腎臓は萎縮していて長くはもたない・・・というものでした

その段階では余命はおそらく1年くらいでは・・・ということでした

ということは昨年秋に天寿を全うしてもおかしくない状況だったのですがそこを乗り切り

昨年11月に2度目の骨軟骨腫切除手術を受けました

先日の記事に記させていただきましたように今年の1月初めには余命3か月程度とのお話もありましたけど

春を乗り切って夏を迎えることができました

DSC03754-2.jpg

薬が効いているのは間違いないのですけど

10年間公園で苦楽を共にしてきたしまちゃんとゆきちゃんとこうしてゆったり暮らせていることが

最高の薬なのではないかと思っています

昨年秋にしろちゃんの食が細くなって私が途方に暮れていた時のことなのですが

しろちゃんの背中の方にしまちゃんが近寄ってきました

しまちゃんは顔をしろちゃんの背中に近づけると何回か少しためらうように口をちょっと開け閉めをしたかと思うと

意を決するように噛みつきました

これにはしろちゃんもビックリして慌てて逃げましたが

しまちゃんも後を追いしばらく両者睨み合いになりました

その時は一瞬の出来事で何が起こったのかわからなかったのですが

この頃のしろちゃんはどちらかといえば諦めモードに入っていて食べることも放棄していました

しまちゃんはそのことを一喝したのではないかと私は思っています

それを境にしてしろちゃんも積極的に食事をするようになり2回目の手術を受けることができましたので

兄妹が一緒にいるこの暮らしがあってこそ今があるんだな…と実感しています

DSC03894-2.jpg

上のカットは今のしろちゃんの食事風景です

嫌がりませんか?

そう聞かれることもあるのですがしろちゃんは全く嫌がりません

これが必要なことだと分かっているのでしょうね

これもみんなで一緒にいるからなんだと思います

ただ

この給餌に慣れるまでは私の未熟さからしろちゃんには何回か苦しい思いをさせてしまいました

この話は次の機会に・・・




猫ランキング
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします


logo.png
  猫に優しい首輪と猫服はこちらをクリック

20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ

エリザベスカラー(しろちゃん 8)


猫ランキング


DSC03841_20220703200303a34.jpg

今回の熱波もどうやら峠を越したようでほっと一息

今日(7月3日)はしろちゃんが窓辺で日光浴に出てきました

極暑の日は誰もここに寄り付きませんでしたけど程よい暑さなんでしょうね、気持ちよさそうにお昼寝をしています

しろちゃんは左頬の骨軟骨腫の部分を触ったりしないように1日の大半の時間エリザベスカラーを装着しています

今日装着しているのはぽぽねこさんのエリザベスカラーの視界良好タイプです

このエリザベスカラーは素材も柔らかで大部分が透明ですから装着しても視界が確保されて

カラー装着のストレスを軽減する優れものなのですが

しろちゃんの場合、腫瘍の影響でよだれが酷くカラーそのままでは装着しづらいので

対策として内側にペットシーツを貼って1日に数回交換して使っています

DSC03903.jpg

交換時はまずカラー内側を消毒液やアルカリ電解水などでふき取ってなるべく清潔を保つようにしています

DSC03904.jpg

薄手のペットシーツ(45×33)をこんな感じでカットして

DSC03905.jpg

表側を外にして二つ折りしてテープでとめます

こうすることでカラーに接する面にも吸収層がきますので

よだれがシーツの脇から回り込んでもシーツに吸収されてカラーのべたべたが軽減されます

色々なテープを試してみましたけど私的には養生用のテープが薄く粘着力もあり使いやすいです

ペットシーツは厚手のものならカットしてそのまま使えるのですが

少し厚すぎ感があるのとカット面をしっかりテープなどで塞いでおかないと

シーツ内部の吸収素材が漏れ出してくるので薄手のものを二つ折りにして使うことにしました

DSC03907.jpg

カラーは曲面なのでこんな形で2つを組み合わせると広範囲によだれをカバーできます

口の中の腫瘍等でよだれの多い猫ちゃんならこういった方法もございますので

同様の事例でお悩みの方の参考になれば幸いです

DSC03844.jpg

何日ぶりかで日光浴のしろちゃん

今日もしろちゃんは元気に過ごしています

MINOLTA AF 50mm/1.4

#エリザベスカラー#ぽぽねこ#猫よだれ


猫ランキング
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします


logo.png
  猫に優しい首輪と猫服はこちらをクリック

20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ

しろちゃん頑張ってます!


猫ランキング


DSC01382.jpg

しろちゃんの近況です

しろちゃんは以前にも記させていただきましたように左頬の骨軟骨腫と腎臓を患っています
(この件につきましてはカテゴリーしまちゃんしろちゃんゆきちゃんの中のしろちゃん1~7で記させていただいております)

5月に入ると腫瘍の影響で強制給餌がままならなくなってきました

腎臓につきましては薬がよく効いているようで大きく悪化することはなく過ごしてきましたけど

食事がうまく取れなくなってくると命にかかわる問題です

体重も2.95キロまで落ちていましたので何か対策をとるならこのタイミングではないかと思い

鼻にチューブを通してもらいました

食事は液体のみとなりますのでロイヤルカナンのリキッドを1日200㏄シリンジを使って飲ませます

この時点で私は正直な話、一時的な緩和治療の一環と考えていました

ところがこれが思いの外効果があって昨日(7月1日)の時点で体重は3.95キロと1キロも復活しています

リキッドを始めて1月ちょっとなのですが

液体だけで体重増加があるとは思っていませんでしたので驚いています

3月より1日80㏄の皮下点滴も自宅で行っておりますので

リキッドと合わせて1日300㏄ちょっとの水分を体に入れているので排尿もしっかりあります

ただ

鼻のカテーテルからの給餌は慣れるまではそれなりに難しく

(多分)給仕の失敗からしろちゃんに苦しい思いをさせてしまったことも何回かあって

もうこれでお別れかな…と思うようなことも数回ありました

1月の初めに余命については3か月程度では…と言われていましたので心の準備は出来ていたのですが

いざ、膝の上で息を荒げているしろちゃんを前にするとそんなことはどこかにすっ飛んでしまいましたけど

しろちゃんはとても強く逞しいのでその都度戻って来てくれています

この話は同じような症例で悩んでいらっしゃる方もいらっしゃるかと存じますのでまた次回に記そうかと思います

今年の初めにしろちゃんは桜を見るのは難しいな・・・と思いましたが気づけば梅雨も明けて季節は夏になりました

しろちゃん頑張っています

#猫カテーテル#RENALLIQUID


猫ランキング
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします


logo.png
  猫に優しい首輪と猫服はこちらをクリック

20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ

出口が見えてきた・・・


猫ランキング


DSC03799.jpg

週末を境にしてこの極暑から普通の暑さに戻るような予報が出ました

台風の進路によっては心配事もありますけど早く普通の暑さの夏になってもらいたいですね

しまちゃんとゆきちゃんは簡易ベッドの上でエアコンを満喫中

私も少しお昼寝をしたいのですが

こんな風に陣取られてしまっては私の寝るスペースはなさそうです・・・


MINOLTA AF 50mm/1.4





猫ランキング
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします


logo.png
  猫に優しい首輪と猫服はこちらをクリック

20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ
プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR