FC2ブログ

雪の特異日



2月17日は東京では雪の特異日だとかで、かなりの確率で雪が降るそうです

今朝方も積もる程ではありませんでしたけど

外を見ると雪が降っていて、昨日夕方の予報では9時頃から雨だったのに・・・

と特異日ってあるんだな・・・と改めて思いました

ということでPCを立ち上げて去年の2月17日のフォルダを見てみると

雪上のあびちゃんの写真が入っていました

_DSC1079.jpg

去年東京では2月に2回もかなりの雪が積もって

雪に慣れていない東京はかなり大変なことになっていました

あびちゃんはこの大雪の後ボランティアさんに保護され、昨年秋に20年の生涯を終え天寿を全うしました

_DSC1110.jpg

今回、雪の特異日のニュースから去年の写真を見て

1年経つのは早いなぁ・・・と改めて実感


明日も雪の予報が出ていますね

去年のように大雪にならなければいいんですが・・・


おまけ
_DSC1152.jpg

これも去年の2月17日のフォルダに入っていました

梅の開花時期は去年と変わらないようです

残念ながらこの梅の木は、つい先日伐採されてしまいましたのでこの写真が最後の開花

何だか少し寂しいですね

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

休日の日中 2

_DSC0030-2_20150215214729912.jpg

ゆきちゃん、しろちゃんに続いてしまちゃんも子供たちの声から逃げてきました

この時期しまちゃんの毛色はナイス保護色で

他のにゃん達と比べると、ジッとしていれば子供たちには見つかりにくいのですが

発見されてしまえばみんなと同じように追い回されることは必至ですから

子供たちの遊び声には敏感です


でもこの近くにはフェンスで囲われて人が立ち入れないエリアがありますので

いざという時には、そこに逃げ込んでしまえばご覧の通りゆったりとお昼寝
_DSC0002-3_201502152151160e5.jpg_DSC0065-3.jpg_DSC0060-2.jpg

みんないい場所確保していますね

流石です


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

休日の日中



この冬何回目の寒波でしょうか、朝晩冷え込む日が続きますね

でも晴れの日は日向に出れば暖かく、段々と春の気配を感じるようになってきました

そんな中でゆきちゃんは気持ちよさそうに日向ぼっこ

と、そこに・・・
_DSC0038-2.jpg

楽しそうに遊ぶ子供たちの声が近づいてきました

ゆきちゃん、瞬時にそちらの方を確認して逃げ出す態勢
_DSC0044-3.jpg_DSC0047-2_2015021521552228f.jpg

やはり子供たちの気配で逃げてきたしろちゃんと合流

仲良し兄妹だけあってこんな時の避難場所も打ち合わせ済みなんでしょうか

一目散に逃げろや逃げろ・・・


この辺はちょうど梅も見頃を迎えていますし、今日のような穏やかな休日ともなれば多くの人が訪れます

そんな日の日向ぼっこは中断を余儀なくされることもしばしばですから

この子達に限らず、みんな安全な場所に素早く避難します

_DSC0033-2_20150215214730c15.jpg

あの木の上は気持ちよかったんだけどにゃ・・・

とでも言っていそうなゆきちゃんですが、まだまだ良い場所は沢山あります

続く


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

最近見かけないな・・・

_DSC1023.jpg

去年の年末からこの辺りに現れるようになった新顔君ですが

ここ2週間程この辺りでは見かけたという話を聞きません

いつもの面々も何となく落ち着きを取り戻してきているような気もしますし

もしかしたら元いた場所に戻ったのかもしれませんね



しまちゃんは相変わらず防衛隊長として見回りは怠りません

_DSC1723.jpg

もうほとんど完治していますけど、しまちゃんとしろちゃんはそれなりの怪我をしていましたから

もしかしたら兄弟で協力して新顔君を撃退したのかもしれませんね

そう考えると、彼も多少なりとも怪我をしていて遠征を諦めたのかもしれません

_DSC1016_2015021422384929c.jpg

ここにくるならみんなと仲良くしてね・・・


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

たまにはこんな写真も

_DSC3415_201502131522028ea.jpg

猫がのびをしていたりグルーミングをしている時の仕草には

何とも言えない可愛さがあって

眺めているだけでとっても幸せな気分になったりするものです

でも、そんな仕草を撮っていると時として
_DSC2197-2.jpg_DSC3409-2.jpg

思ってもいなかった変顔が撮れてしまったりして大笑い・・・



変顔なんか撮るなよ!

と、しろちゃんには怒られてしまいそうですが

こんな顔もまた猫の魅力かもしれません・・・


おまけ
_DSC2218.jpg

木々の葉が落ちて見通しの良い冬場は、こんな光景も目に留まり易いですね

カワセミ君、目立ってます(笑)

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

ちょっと長めの標準レンズ 2



気持ちよさそうに出窓でお休み中のみぃをモデルに絞り開放で・・・

被写界深度がとっても浅いのでピント合わせは物凄くシビアですけど

開放付近での柔らかさとボケの美しさはこのレンズならではです

下のカットはF4で撮影
_DSC0020-2_20150208155951982.jpg

2枚の写真を比べると、絞り値による描写の違いが一目瞭然です

次の2カットは上が絞り開放で下がF4です
_DSC0053-2.jpg_DSC0054_20150211222925a94.jpg

みぃのヒゲやアゴの所とカーテンの部分を比べると描写の違いが分かり易いと思います

絞り開放ではハイライトに滲みがあって、この滲みが全体の柔らかな雰囲気をつくっています

最近のレンズは大口径の明るい物でもここまで滲みが残るレンズはソフトフォーカスレンズ以外ではありません

これはレンズ設計、ガラス素材やガラス成型技術の進歩の賜物でしょう

確かに大口径でも絞り開放からフレアも少なくてコントラストな高い高解像度のレンズは素晴らしいですね

私もそんなレンズも好きですし、実際によく使っています

でも印象派の絵画をみると、ハイライトが滲んで描かれている独特な柔らかな描写も素晴らしいと感じますから

ポートレート等で使うレンズには、開放付近で滲みが出るようなレンズもまた魅力的だと思います

要は撮りたい写真によってレンズを使い分ける・・・ということになるのだと思いますが

選択肢の中にオールドレンズも入れて考えると結構楽しめます


さて今回のレンズは
_DSC0041_2015020816060379a.jpg

MINOLTA MC ROKKOR 58mm/1.2

このレンズは1970年代の終わり頃のモノですから、今から35年程前のオールドレンズです

開放付近では滲みの残る柔らかな描写ですが、F2.8辺りか滲みも消え物凄くてシャープな描写に変わります

_DSC5381.jpg

MINOLTAのレンズといってもマニュアルフォーカス時代のMC/MDマウントのレンズですから

そのままではSONYのAマウントには装着できません

なのでこのレンズはマウントを改造して使っています

ミラーレス一眼ならマウントアダプターを使えばそのまま装着できますが

私がデジタルカメラを使い始めた頃にはフルサイズミラーレス一眼なんてまだありませんでした(笑)

参考までにこのレンズが付いているカメラは SONY α900 です

販売完了から随分と経つカメラではありますけど、低感度RAWに限っては、今でも高画質のカメラです

全ての一眼レフの中で最高のファインダーを持つカメラですから、このレンズを開放付近で使うにはピッタリです


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

ちょっと長めの標準レンズ 1



今でこそ一眼レフの標準レンズといえば50mm(APSなら35mm)という焦点距離になっていますが

かつては55mmとか58mm等、いまではちょっと聞きなれない長さのレンズが標準レンズとされていました

1980年代に入る頃にはレンズ設計やガラス素材の進歩もあって

一眼レフの標準レンズもM型ライカ等のレンジファインダーカメラと同じ長さの50mmとなり

55mmや58mmといったレンズは段々と姿を消していきました

_DSC0055.jpg

勿論、現在でもNikonのマクロレンズは60mmですし

この位の焦点距離のレンズが全く無いという事ではないのですが

昨年AF-S NIKKOR58mm/1.4Gが発売されるまでは、この長さで開放値が明るいレンズは久しくありませんでした

50mm/1.4の開放付近は被写界深度が浅くて良い雰囲気のボケ方ですけど

58mmという焦点距離も中々個性的で不思議な雰囲気のボケ方をします


一番上のカットは絞り開放で次のカットは1段半位絞っています

どちらも柔らかな描写でしっとりとした雰囲気です

下のカットは2段半絞っていますが、これくらい絞ると柔らかさを残しつつもかなりシャープな印象になりました

絞りによってかなり描写が変わってくるのもこのレンズの特徴です


今日のレンズは・・・
_DSC0070_201502031800445ff.jpg

記事中で出て来たAF-S NIKKOR58mm/1.4Gではなくて

開放付近の柔らかな描写が魅力のオールドレンズです


続く



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

今日は18mmで

_DSC5577.jpg

広角レンズも20mmより広い画角になると

撮り方によっては24mmや28mmと比べて遠近感が物凄く強調された描写になって

まさに超広角といった感じの画になります

ゆきちゃんの後ろ側から近寄って撮影すると

お尻に比べて頭が小さくなって10頭身美人に(笑)

と、その時ゆきちゃんが向きを変えていきなりジャンプ!


画角がかなり広いので、近寄って撮影していても被写体が画面からはみ出すこともなく

ジャンプで体が伸びきったゆきちゃんもキッチリ収まりました

引きのない室内で全体を画面に収めたり、風景写真等で広い範囲を写す為の広い画角ですから

本来の目的からすれば 近寄って撮る というものではないとは思いますけど

こんな使い方も超広角レンズならではでしょうね

_DSC5582_20150209231411ffe.jpg_DSC5583.jpg

画角が広いだけではなく、被写界深度もかなり深くなりますから

結構近づいて撮影しても、ある程度絞ってやれば背景の様子もかなりハッキリ写ります

_DSC5585.jpg

こちらはしろちゃん

カメラの目の前でノビをしてくれたのですが、しろちゃんも10頭身美男子に変身です

_DSC5631_2015020923141457a.jpg

木登り中のしまちゃんを下から見上げた1枚

しまちゃんかなりカメラを意識しているのかポーズも表情も決まっています

遠近感がかなり強調されますから、超広角レンズの画はかなりクセがあり使い方も難しい部分もありますけど

魚眼レンズとは違って 歪の少ない広い画角 は独特の魅力があって面白いレンズです

今日のレンズは Carl Zeiss Distagon 3.5/18mm ZF.2


F7.1    ISO 200~640   Nikon D800   RAW(全カット共通)

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

おや珍しい所に



こんな時間にちびちゃんが珍しく表に出て来ています

しかも満面の笑みでお出迎えしてくれているようで、何だかちょっと得した気分・・・

今日はいつもの居場所周辺は鳥撮りの方々が大勢集まっていらしたので

落ち着かないのか少し離れた場所に出て来たのでしょうね


満面の笑みの次はちびちゃんにしてはめずらしい変顔を・・・
_DSC5675.jpg

べろだしの次は
_DSC5672_20150209231750605.jpg

ちっ! 今日は人が多くて参ったぜぃ  とでも言っていそうな表情(笑)


しばらくすると、ちびちゃんはいつもの場所へ引き上げて行ったのですが

振り向きざまにもう1カット
_DSC5692-3.jpg

引きの画なので拡大します
_DSC5692-2.jpg

今日の最後はあっかんべー

今日はいつもと一味違うちびちゃんでした

おまけ
_DSC5694_2015020923182496e.jpg

今日はとっても寒い1日でしたね この辺りの気温は2度程で少し雪がちらつきました

そんな中カエルが冬眠からお目覚めの様子

去年も2月9日、激寒の日にカエルの集団をみました(よろしければ昨年2月9日の記事をご覧ください)

彼等は寒くないんでしょうか・・・

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif

寒紅梅とゆきちゃん

_DSC2042_2015020822080360a.jpg

夕暮れ時に公園を訪れると

ゆきちゃんが木に登ってお花見中

_DSC1997_201502082212303c4.jpg

この辺は寒紅梅が植えられていて

この時期日中は梅見の方も多く、にゃん達は隠れています

日が傾き出すと日中の賑わいが嘘のようにあたり一面静かになって

にゃん達の時間のスタートです

_DSC2022.jpg

やっと静かになったにゃ・・・

とでも言っていそうな雰囲気のゆきちゃん

夕暮れの迫る時間帯、梅の花をバックにいい感じです

_DSC2081.jpg

今日のレンズはAi AF Fisheye-Nikkor f/2.8D

画角が180度の対角魚眼レンズですから

夕焼けの西空と暗くなりつつある東空が一枚の写真に収まります

こんな使い方も面白いですね


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑↑
ポチっと一押しお願いしますにゃ!



20141203220652c42.gif
プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR