FC2ブログ

闇夜は目測で


猫ランキング





昨日の最後2カットに引き続き超広角レンズの18mmで撮ったカット

ノアちゃんは毛色が白ですからピントもそれなりに見えるのですけど

しまちゃんの様な毛色では月明かりのない夜にピント合わせには苦労します

こういった明るさではオートフォーカスもあまりあてになりませんけど

今日のレンズCarlZeiss Distagon 18mmは

開放値もF3.5と単焦点レンズとしてはあまり明るくない上にマニュアルフォーカスのレンズなので

この条件でファインダーをのぞきながらピントを合わせるのはかなり難しいものです

そんな時にはファインダーでピントを合わせず

目測でしまちゃんまでの大体の距離を測ってレンズの距離目盛をセットする古典的な方法が有効です

DSC_8911.jpg

1枚目はレンズの距離目盛を40㎝くらいにセットして撮ったもの

広角レンズは被写界深度(ピントの合っている範囲)が深いので厳密なピント合わせをしなくても

大きくピントを外すことはあまりありません

DSC_8914.jpg

2枚目から4枚目までは1m~70㎝くらいでピント目盛を合わせました

外灯の光が少し当たる程度の明るさなのでシャッタースピードは1/13秒と遅いので

DSC_8917.jpg

しまちゃんが動くとご覧の通り

でも

こんな悪条件の時に限ってしまちゃんは木から木へ活発に移動します

DSC_8930.jpg

こちらのカットで距離目盛は3mくらいでしょうか

これ以上遠くなればピントメモリを∞に合わせれば大体OKなのですが

そこまではいかない微妙な距離

DSC_8933.jpg

桜の大木を結構高い所まで駆け上がって自慢気なしまちゃんですが

どうせならもう少し明るい時に見せてほしいものです


CarlZeiss Distagon 18mm/3.5 Nikon D4 F3.5 1/6-1/13sec. ISO 6400-12800 RAW


猫ランキング
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします



20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト

コメント

No title

私はカメラがなかなか使いこなせません。
一度ゆっくりとカメラと向き合いたいのですが、
なかなかできていません(^_^;)

今日は難しい夜の撮影
しまちゃんもイキイキ動いてますね。
お外で暮らす猫ちゃんは
以前にゃおぐらふぁーさんがおっしゃったように、 
動いて身体を温めているのかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR