FC2ブログ

28mmは便利なレンズ


猫ランキング




ちょっとカメラ近すぎにゃい?

図太いノアちゃんにしては少し照れているような感じに見えます

最近写真に慣れてきたとはいえあまり写真好きではないノアちゃんに近寄って撮った1枚です

昨日今日と28mmの広角レンズを使ったカットなのですが

MINOLTA New MD 28mm/2.8は先日の100mmと同じ時に購入したレンズです

レンズのスペック的には平凡で特に記すこともありませんが

こうしてその画を見てみるとこれがなかなかいい感じです

_DSC7119_20190525165414dd8.jpg

しろちゃんはカモを狙ったりはしませんが

先程ゆきちゃんに絡まれていますからカモ達は適度な距離を保っています

かつて28mmと言えば広角レンズの代表格と位置付けられていて使い方によっては

上のカットの様に手前から奥までピントの合ったパンフォーカスの写真に使ったり

_DSC7130_20190525165418e96.jpg

こんな感じにカメラの向け方で遠近感を強調したり

_DSC7123_20190524215744265.jpg

絞りを開けて近寄って背景をボカしてみたりと

撮り方によって随分と写真の雰囲気が変わるので

初めて使う広角レンズとしてはうってつけの焦点距離のレンズでした

_DSC7131_20190525165419e73.jpg

今ではズームレンズが主流になっていますから

28mmという焦点距離自体がマイナーになってしまいましたが

その昔メーカー各社もかなり力を入れていて

28mmは F2 F2.8 F3.5 と明るさも3種類も用意されていたほどメジャーな存在でした

当時F2のレンズはとても高価でしたので中を取ってF2.8を購入

その後28mmよりも少し画角の広い24mmを使う機会が多くなりましたが

久々に使ってみるとやはり使い勝手の良い焦点距離のレンズです

_DSC7143_20190525165420f20.jpg

このレンズの最短撮影距離の30cmにピントを固定してノーファインダーで撮った1枚

絞りは開放にセットしていますので被写界深度は28mmとはいえ浅くなります

目測でカメラ位置を決めているのですが数枚撮ったうちの1枚が目にピントが合っていました

30cmというのは被写体からセンサー面までの距離なのでレンズ先端からカモ君までは20㎝程

目の前にカメラが来ても動じないカモ君、かなり肝が据わってますね

_DSC7078-2_20190525165411780.jpg

あいつにゃかにゃかやるにゃ・・・

近くで見ているしまちゃんもそう思っているに違いありません

MINOLTA New MD 28mm/2.8


猫ランキング
↑↑
ご訪問ありがとうございました。 お帰りの際にはポチッと一押しよろしくお願いいたします



20141203220652c42.gif
撮影のご依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃおぐらふぁー

Author:にゃおぐらふぁー
猫を撮り続けて四半世紀。
にゃおぐらふぁーのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR